ProThinker Services for Company Research (Japanese version)

English version

Chinese version

我々はどう違う?どう優れている?

ProThinkerの専門は株の価値の見通しです。我々の特別な方法は現在の方法に優れている点がいくつもあります。

株の価値は利益、売り上げ、キャッシュフロー、純資産や配当分によってきめられてきた。方法によって結果も違う。アップル社を例にとりましょう。以下はそれぞれの方法による価値です。

Apple Valuation

Source: www.gurufocus.com

選ぶ方法によって、アップル社の株は安すぎたり、高すぎたりします。投資家は一つの方法に縛られ、その方法の裏付けがわからないまま投資をするようです。

ProThinkerも複数の方法を使って、株の価値を割り出すが、複数の方法を組み合わせ、一番価値の裏付けを考慮した方法を用いています。例として、株価収益率と株価売上高倍率の混合指数は株価純資産倍率と配当率の混合指数より優れているのか?当ててみるより、データに基づいて選ぶようにしています。この混合の方法は現実に基づいているとも言える。ある投資家は株価収益率を見るし、配当率を気にする投資家もいる。考えてみると、複数の指数により、株の価値が定められている。アップル社の例に戻ると、下記の図はデータから作った混合指数の結果になります。

Apple Composite Valuation In

どなたが見ても、混合指数が価値をよく説明できます。ですから今後の価値を説明することにも自信があります。

 

調査会社による、当社サービスの活用方法

調査会社は、国別レポート、セクターレポート、企業レポートなど、あらゆる種類の調査報告を企業に提供しています。弊社のレポートは、上場企業の分析という、今まで御社が扱ってこなかったであろう、新たな調査データを提供します。これにより、株式証券、資産管理、ウェルスマネージメントといった 幅広い業界への拡大を後押しすることができるのです。

ProThinkerは上場企業の定量分析レポートの提供を専門としています。当社の強みは、従来の株価評価方法と比較し多くの利点を誇る、独自の株式評価手法です。

当社の包括的定量分析レポートは、株式に関するあらゆる側面を網羅します。

  • 成長
  • 株主資本利益率
  • 収益の質
  • 配当金
  • ピオトロスキのF値
  • アルトマンのZ値
  • キャッシュフロー分析
  • テクニカル分析

Hitachi ChemicalApple Inc.に関するサンプルレポートをお読みください。

 

無料お試しレポートをリクエストする

株式証券 会社による、当社サービスの活用方法

機関投資家による、当社サービスの活用方法

銀行融資部門による 、当社サービスの活用方法

調査会社による、当社サービスの活用方法